豆の仕上がり
小分けパッケージ(※有料100円)
購入数

人気のゲイシャ種と同等、さらに優れている唯一の品種である、との評価もある希少種 ウシュウシュ種を、数量限定にてご用意いたしました。その土地特有の個性的な味わいを最大限に引き出す「ダイナミックファーメンテーション」という新しい精製方法による、ウシュウシュ種での初ロットになります。

豆のポテンシャルを余すことなく楽しんでいただくため、焙煎度合いを変えた2種類(160/180)をご用意いたしました。

どちらにも共通するのは、まるで身体全体に沁みこむように、極上のアロマと華やかな余韻が長く楽しめること。焙煎後の時間経過による変化はもちろん、その時の調子によっても感じ方が異なるのが珈琲の面白さでもあります。親しい方たちと一緒に、新品種ウシュウシュの味わいについて語りあうのも一興。知的好奇心を満たす、特別な時間をお過ごしください。

<コロンビア ウシュウシュ 180>
・芳醇でまろやかな味わい
・エレガントでクリアな飲み口
・ベリー系の濃厚な甘味
・芳醇なブランデーを思わせる、ボディ感

■ウシュウシュ(WushWush)種とは
ゲイシャの故郷、エチオピア ゲシャ村の近くに自生していたため、長年ゲイシャ種と思われていましたが、植物学者、かつ珈琲農園主のフェリペ・オスピナ氏の研究により、1960年代にコロンビアに持ち込まれた種子であることが判明。フェリペ氏はその原種を求めてエチオピアを視察し、特定した集落のコミュニティや地域の認定農場と協力して、ウシュウシュ(WushWush)種の起源地としての発見に至りました。

■ダイナミックファーメンテーション(Dynamic Fermentation)とは
自然界に存在する酵母や微生物によって発酵を促し、その土地特有の個性的な味わいを引き出す、新しい精製方法のことです。酵母菌に応じて36〜72時間程の時間調整と、熟練の職人による経験が必要です。