豆の仕上がり
小分けパッケージ(※有料100円)
購入数

アフリカゾウをはじめとした、約2万5000頭の野生動物が生息する、タンザニア北部 ンゴロンゴロ自然保護区。その世界遺産に隣接するニティン農園から、洗練された逸品が届きました。

小規模農家による生産が約9割を占めるタンザニアにおいては珍しい、高品質な珈琲のためにさまざまな工夫を凝らした大規模農園です。肥沃な火山灰土壌と標高1,500〜1,700mの急斜面といった好条件で育つ伝統品種ケントを主体としたコーヒーチェリーは、完熟度合いを確認した後に手摘みされ、麓の湧水によって丁寧な水洗処理が施されます。野生の象をはじめ、様々な動物が入りこむことも多いそうですが、共存共栄のモットーにより、特に対策はしていないという大らかさには驚きです。

珈琲が農作物であることを実感する、果実感溢れるジューシーな甘味とクリアな酸味。中煎りにて、ナチュラルな調和を引き出しました。太古より野生動物と人間が共生してきた、奇跡のような彼の地に想いを馳せたくなる逸品です。