麻布珈房のこだわり

物語のある珈琲を

世界中から集めた、さまざまな物語をもつ珈琲。
ひとつひとつを丁寧に見極めた、最適な焙煎。
豆の魅力を最大限に引き上げ、新鮮なままお手元へ。
それが、麻布珈房が提供する価値。


スペシャルティは、当たり前

1955年、祖父が麻布の地にて珈琲卸売を創業。長年培ってきたつながりと経験を活かし、世界中より高品質の豆のみを厳選しております。珈琲をお客様にお届けするまでの、全ての行程に目が行き届いていること。それは、当店にとってスペシャルではなく当然のことなのです。
産地の地名度やブランドにこだわることなく、独自の基準で選び抜いた豆は60 種類以上。数量限定の珍しい産地や品種、日本での流通量が少ない希少豆を含め、お客様にとって価値のある、さまざまな珈琲との出会いをお楽しみください。

ご注文毎に焙煎、新鮮な香りと味わい

生豆のまま保存している豆を、店内の焙煎機にてご注文をいただいた分だけを丁寧に焙煎いたします。
珈琲豆は焙煎した時点から酸化するため、煎り置きは一切いたしません。産地ごとに異なる、珈琲豆の個性を活かした、最適な焙煎をご提案。ご希望の焙煎でのご注文も承ります。


新鮮な珈琲を楽しんでいただく工夫

珈琲とのつながりは、すでに半世紀以上の歴史ある当店。日本での流通量が少なく、希少なものを含め、年単位で生豆を大量購入することにより、最高級品質のコーヒー生豆を低価格でご提供いたしております。

カテゴリーから探す

モバイルショップ

カテゴリーから探す